JOOMO ジョーモ 鼻毛 鼻の下の毛 口コミ

JOOMO(ジョーモ)は鼻毛や鼻の下の毛にも使用できるの?

JOOMO(ジョーモ)は鼻毛や鼻の下の毛にもOK?【口コミ要注意!】

 

シュッとスプレーするだけで気になるムダ毛をごっそり除毛できると話題の「JOOMO(ジョーモ)」。

 

腕や脚、背中やワキへの使用が販売元の推奨ではありますが、実際にJOOMO(ジョーモ)を使用された方々の口コミではデリケートゾーンや顔などにも使用されていることが分かります。

 

もちろん、このような推奨部位以外への使用は自己責任となるので、肌荒れやかぶれなどを起こさないようにしっかりパッチテストを行い、少量から始められると良いでしょう。

 

では、実際にJOOMO(ジョーモ)を使用しようか迷われている方の中に「鼻毛」や「鼻の下のムダ毛」にはJOOMO(ジョーモ)が使用できるのか気になっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

結論から言うと、鼻毛には使用できません。そして、鼻の下は使用できますがおススメはできません。

 

鼻の中は粘膜でできており、腕や脚などの皮膚に比べるととてもデリケートな部分です。鼻の中に液体の除毛剤を使うことは大変危険なので止めておきましょう。

 

また、鼻の下のムダ毛も気にはなると思いますが、口に入らないように十分な注意が必要です。もし、使用するならばヘラなどを用いて口に入らないように十分に注意し、塗布時間も短めにしましょう。

 

使用後は、しっかりと保湿クリームなどで保湿もしましょう。

 

同じように、デリケートな部分である女性のIラインやOラインにJOOMO(ジョーモ)は刺激が強く危険もあるためできるだけ使用しない方が良いでしょう。特に敏感肌の方はおススメできません。

 

⇒JOOMOの公式サイトはこちら

 

 

JOOMO(ジョーモ)の塗り方と効果の秘密

JOOMO(ジョーモ)は鼻毛や鼻の下の毛にもOK?【口コミ要注意!】

 

JOOMO(ジョーモ)の塗り方はとっても簡単です。
ムダ毛が気になる部分にスプレーして、5分から10分を放置し、タオルや濡れたティッシュで拭き取った後に洗い流すだけで簡単にムダ毛処理ができていまいます。

 

さらにJOOMO(ジョーモ)の魅力は他の除毛剤の表にお肌の表面のムダ毛だけを処理するのではなく、毛根からムダ毛を処理できるという点です。

 

JOOMO(ジョーモ)は、リキッドクリスタル製法という技術を使い、除毛に有効とされる「チオグリコール酸カルシウム」をミクロの泡で毛根まで浸透させます。

 

毛根まで働きかけてくれる結果、一度の除毛でムダ毛が生えにくくなりカミソリ処理のように頻繁にムダ毛処理をする必要がないのです。
その分お肌への負担も少ないことも魅力の一つです。

 

さらに、継続してJOOMO(ジョーモ)でムダ毛処理をすることでムダ毛が細く薄く、生えにくくなるという好循環が生まれます。

 

また、JOOMO(ジョーモ)には有効成分以外にも「加水分解コラーゲン」「カモミラエキス」「アロエエキス」という美肌成分も配合されているので、ムダ毛処理をしながら美肌へと導くことまでもできるのです。

 

繰り返しカミソリでムダ毛処理をするとお肌が黒ずんだり毛が埋まってしまったり、お肌への負担が積み重なります。
その点、JOOMO(ジョーモ)は少ないムダ毛ケアでしっかりスキンケアまで行い、お肌への負担が少ない除毛スプレーです。

 

今のムダ毛ケアのままで良いのかなと悩んでいた方にこそ、簡単でしっかり除毛するJOOMO(ジョーモ)がおススメですよ。

 

 

JOOMO(ジョーモ)を濡れた肌で使うとどうなるの?

JOOMO(ジョーモ)を使用する上で、注意して欲しい点は濡れた肌に使用しないということです。
JOOMO(ジョーモ)はリキッド状の除毛剤なので、濡れた肌では流れ落ちてしまう可能性が高く効果が感じられなかったり、ムラが出てしまいます。

 

濡れた肌はタオルなどで水分を十分に拭き取ってからスプレーするようにしましょう。
これはJOOMO(ジョーモ)に限らず、他の除毛剤や脱毛剤でも言えることなので注意しましょう。

 

実際にJOOMO(ジョーモ)を使用して効果がないと言われている方の中には、濡れた肌に使用している方もいらっしゃいますので、特にお風呂場での使用時は気を付けましょう。

 

正しく使用することでJOOMO(ジョーモ)での除毛効果を十分に実感できます。
実際にJOOMO(ジョーモ)で効果を感じられた方々からは、

 

「濃くて悩んでいた脚のムダ毛ですが、カミソリでの処理を繰り返しているうちにムダ毛がどんどん濃くなってきてしまいました。そんな時にJOOMO(ジョーモ)を知り購入しました。これまでのムダ毛処理では考えられないほどお肌が綺麗になり、カミソリ処理後黒いポツポツも無くなりとても嬉しいです。」

 

「除毛剤と聞くとお肌に刺激が強いイメージがありましたが、JOOMO(ジョーモ)はムダ毛をしっかり処理しながらお肌をスベスベにしてくれるので助かっています。それに何度繰り返し使ってもトラブルが起こらないので素晴らしい商品だと思います。」

 

「これまで色んな除毛商品を使用してきましたが、すぐに生えてきてしまうムダ毛にうんざりしていました。そんな時にJOOMO(ジョーモ)に出会い、使ってみるとしっかりムダ毛が処理できている上に、ムダ毛の生えるスピードが遅くなってきたのでとっても楽になりました。」

 

「JOOMO(ジョーモ)はスプレータイプの除毛剤なので、急なお泊まりやデートでもサッとケアできるのでとっても便利です。」

 

などの嬉しい口コミが多数寄せられていますよ。
正しく使用して、あなたのお肌でもJOOMO(ジョーモ)の凄さを実感してみませんか?

 

 

JOOMO(ジョーモ)の待ち時間をどう過ごす?

JOOMO(ジョーモ)は、スプレーしてから5分〜10分待ち時間が必要です。
この待ち時間が「勿体ない。」や「長い。」と感じられている方もいらっしゃるかもしれませんが、その時間の分効果も期待できる除毛スプレーです。

 

JOOMO(ジョーモ)は濡れたお肌に使用できないことからリビングで使用し、放置時間携帯を見たりTVを見たり雑誌を読んだりと好きな時間にすれば、5分〜10分なんてあっという間ではありませんか?
もしも、洗い流すことを考慮してお風呂場で使用したいという方は、5分〜10分の待ち時間をストレッチしてみてはいかがでしょうか?

 

JOOMO(ジョーモ)の除毛効果を実感されている方の多くは、この放置時間をしっかり守っていることです。

 

この待ち時間を待てない方は、JOOMO(ジョーモ)は向いていないかもしれませんが、しっかり放置することで、画期的なムダ毛ケアとスベスベなお肌を手に入れることができるのです。

 

また、10分以上長めに放置したからと言って効果がアップするわけではなく、むしろ肌トラブルを招く危険性もあるので、必ず10分以内には抑えましょう。

 

そして、JOOMO(ジョーモ)の効果を実感するポイントとしては、ムダ毛の部位によってスプレーする量を工夫することです。
薄く目立たない部位には少なめに、太く目立つ部位には多めにスプレーすることもポイントなのです。

 

あなたはJOOMO(ジョーモ)の5分〜10分をどんな待ち時間にしてスベスベ肌を手に入れたいと思いますか?

 

 

JOOMO(ジョーモ)は短い毛にも使えるの?

生えはじめの短い毛のムダ毛処理に困ったことはありませんか?

 

生えはじめの短い毛は、毛抜きではつかみにくく、カミソリでの処理を繰り返すとお肌への負担も大きいものです。
その上、短い毛は黒くブツブツしているので見た目もよくありません。

 

そんな時こそ、除毛スプレー「JOOMO(ジョーモ)」の出番です。
JOOMO(ジョーモ)は、ミクロの泡が毛根まで浸透するので短い毛にもしっかり効果を発揮してくれる除毛スプレーです。

 

さらに、カミソリのようにお肌への負担もかけないので、繰り返し使用することでムダ毛が生えにくくなる嬉しい効果も期待できます。
そんな手軽でしっかり除毛できるJOOMO(ジョーモ)をお得に購入するには、公式サイトがおススメです!

 

通常価格5,000円のJOOMO(ジョーモ)が、1個単品購入なら3,980円、2個セットなら7,960円、3個セットなら11,940円ととってもお得に購入できます。

 

腕や脚・背中やワキなど全身JOOMO(ジョーモ)でスベスベ肌を目指すならセット販売がおススメですよ。
さらに、2個セット以上なら送料無料で購入できるキャンペーン中です。

 

こんなお得なセット販売は他のサイトでは取り扱っていません。
先着100個のみの予約販売となっていますので、薄着になる季節がやって来る前の今こそJOOMO(ジョーモ)のはじめ時ですよ!

 

⇒JOOMOの公式サイトはこちら